よくある質問 IRご担当者様へ JI定期読者のメールアドレス登録申請

ジャパニーズインベスターの記事をネットで配信、投資家ネット

ジャパニーズインベスターの記事をネットで配信、投資家ネット

2018/06/13 16:11

完全な非核化に金委員長が確約の意義重いと総理

 安倍晋三総理は12日、歴史的会談となった米朝首脳会談を終えた米国・トランプ大統領との電話会談で「米朝首脳会談の詳細な説明を頂いた」としたうえで「北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が朝鮮半島の完全な非核化について、米国に対し、トランプ大統領に明確に約束をした。その意義は大きい」と評した。

 安倍総理は「完全な非核化について、明確に北朝鮮がコミットしたということ。金正恩委員長がトランプ大統領に対して確約したということが極めて重たいと思う」と重ねて語った。

 安倍総理は「歴史的会談の成果の上に立って、国連安保理決議の完全な履行を求めていく。日本、日米、日米韓の基本方針について改めて再確認することができたと思っている」とも語った。

 拉致問題に関しては「米朝首脳会談においてトランプ大統領が取り上げていただいたことに対して、感謝申し上げた」と謝意を伝えたとした。安倍総理は「この問題についての私の考えについて、トランプ大統領から金正恩委員長に明確に伝えていただいたということだった」と述べた。

 そのうえで「トランプ大統領の強力な支援を頂きながら、日本が北朝鮮と直接向き合い、解決していかなければいけないと決意している」と語った。(編集担当:森高龍二)

ネットで招集 ページTOPへ