よくある質問 IRご担当者様へ JI定期読者のメールアドレス登録申請

ジャパニーズインベスターの記事をネットで配信、投資家ネット

ジャパニーズインベスターの記事をネットで配信、投資家ネット

2021/01/14 06:09

バイオ技術など日ロ共同研究事業公募受付始まる

 農林水産省はバイオテクノロジーや植物病害虫、農業生産技術などの分野での「日ロ共同研究事業」の募集を12日から始めた。21日に都内の農林水産省農林水産技術会議事務局会議室で説明会を開く。参加申し込みの締め切りは20日12時まで。

 農水省は「戦略的国際共同研究推進委託事業のうち二国間国際共同研究事業では他の諸国との間で科学技術協力協定等を締結して、相互で取り組むべき研究分野を明確にした上で、国際共同研究を推進する。国際共同研究を通じて近年入手困難な海外遺伝資源の相互利用による新たな抵抗性品種等の研究開発や国内の防疫対策をさらに充実させるための海外疾病動向に関する研究等、国際連携を図ることで期待できる研究を重点的に実施し農林水産業研究の発展に資するよう努める」としている。

 公募分野はバイオテクノロジー、動物衛生、植物病害虫、森林管理、野菜生産技術の5分野。日本国内の研究機関が分担する研究に対しては農林水産省が委託を行い、ロシア国内の研究機関が分担する研究に対してはロシア科学基金が委託する形をとる。詳しくは農林水産技術会議事務局国際研究官室(電話03・3502・7467)

ネットで招集 ページTOPへ